漢方・自然薬による相談薬局。中高年の慢性病治療・予防、女性のうす毛・育毛・美容・ダイエットなど…。お気軽にご相談ください。  
 
ホーム ご案内 悩み相談 育毛 美容 ダイエット スタッフブログ 商品紹介 お問い合わせ
 
  TOPページ美容 > 肌に必要なものがわかる  

美容
美容メニュー
 
もっと積極的に美しく
   
   
化粧品がシミ・しわをつくる
   
   
もっと深いところから
   
   
こんな症状は
   
   
トータルバランス美容
   
   
肌に必要な物がわかる
   
   
洗顔の目的
   
   
水が危ない
   
   
タカトリ薬局美容案内
   
 

肌に必要なものがわかる
 
肌が何をほしがっているかすぐわかる
 
 
 
 ちがいはすぐ肌に出る
いまは「細胞的に美容を追求する時代」なので、毎日見慣れた顔でも改善点はたくさんある。

〔写真〕〔写真〕WEB写真なので、不鮮明だが左の写真と右の写真は下記の点が違う。

◇むくみ、リンパの流れ
◇血行、新しい血の循環
◇肌のきめ、明度、つや
◇気の流れ(写真には写らないが)




東洋医学では、従来の「肌をきれいに見せる」お手入れに満足せず、気・血・水の流れを整えることで深いところからの美容を目指している。
 
 こんなに肌がちがう
〔写真〕〔写真〕
写真上の肌の拡大だが、右と左では大きく違ってきている。
この違いが、くすみや黒ずみ、キメ、メークののりなどに現れ、気・血・水が整っているので、むくみやしわも改善されて、数才は若く見える。
このお手入れを続けていると、もっともっときれいになっていく。
 
 肌の明度・明るさが違う
〔写真〕〔写真〕
WEB写真なので不鮮明だが、左の写真に比べて右は、皮溝の深さ、きめが整って明るく透明に見える。
小じわは見えなくなり、この手当てを続けているうちに、深いしわも軽減されていく。だから「見た目」は大きく違ってくる。
 
 
 
きれいに見える肌でも
 
 
 
 毛穴の広がり、くすみ、黒ずみ、色素斑、くま、むくみ
〔写真〕写真は左上の部分拡大だが、やはり上記のような肌の改善点が多く見られ、もったいないといえる。
通常の化粧品によるお手入れ法だと、ここらが限界になる。
これらのほとんどは「気・血・水」のバランスを整えながらお手入れすれば、比較的かんたんに改善できる。
使ってしっとりするような化粧品はなるべく使わないこと。ゆっくり時間をかけて上品にしっとりする化粧品を選んで欲しい。
「化粧品依存症」という言葉があり、しっとりとか油分の多いサービス旺盛な化粧品を使っていると「化粧品にたよる肌」になり、老化を早め、化粧品が無くてはダメな肌になってしまう。
化粧品を使ってきれいな肌と、素肌がきれいなのは全く違い、やはり素肌をきれいにするほうがいい。
 
 
 
 ページトップへ戻る
 
 
〒840-0815  佐賀県佐賀市天神2-5-2
お電話:0952-23-4563 / フリーダイヤル :0120-39-4563 / FAX:0952-26-7891
営業時間:AM9:00~PM7:00 / 定休日:日曜日・祝日
Copyright:(C) TAKATORI PHARMACY(タカトリ薬局)2008. All Rights Reserved.
サイトマップ個人情報保護法について
このサイトをご覧になるには、最新のFlashPlayerが必要です。 Get ADOBE FLASH PLAYER