漢方・自然薬による相談薬局。中高年の慢性病治療・予防、女性のうす毛・育毛・美容・ダイエットなど…。お気軽にご相談ください。  
 
ホーム ご案内 悩み相談 育毛 美容 ダイエット スタッフブログ 商品紹介 お問い合わせ
 
  TOPページ悩み相談症例集 > 心疾患/肺疾患  

悩み相談
症例集メニュー
 
   
   
心疾患(循環器)
   
   
肺疾患(呼吸器)
   
   
肝臓・胆のう疾患
   
   
胃・十二指腸・すい臓疾患
   
   
腎・泌尿器・子宮疾患
   
   
大腸・痔疾患
   
   
関節・神経痛
   
   
皮膚疾患
   
   
その他
   
気になる部位別病気・症状一覧
五行説に基づく漢方相談
女性のお悩み相談
 

症例集/心疾患(循環器)
 
高血圧
 
48歳男性
 
■症状
3年前より血圧が175ー95ぐらいで降圧剤を病院からもらい服み始めているが、血圧がさがりすぎることもあり、最近では後頭部が重かったり、痛かったり、手足のしびれを感じたりで少し不安に思い、漢方薬を服用したいと来店。
■対応
しばらくは降圧剤を今までと同じように服用しながら血液の流れをよくしていく漢方薬とカルシウム(液体)それに疲れとこりにいい漢方ビタミン剤を服んで頂きました。
それと同時に1日30分のウォーキングをしてもらいました。のみ始めて3ヶ月目頃にはいやな後頭部痛もとれ、少しずつ手足のしびれもやわらいできています。
 ページトップへ戻る
 
動悸・息切れ
 
60歳女性
 
■症状
2年ほど前から、突然、動悸におそわれたり胸がしめつけられるような痛みを感じ病院で狭心症の診断をうける。何かいい漢方薬と予防薬はないかと来店。
■対応
漢方調合とアミノ酸製剤、カルシウム(液体)をふだんに服用し、胸の痛みを感じる時はすぐに清心丸を服用するようにしてもらいました。
すぐに服用すると30分くらいしたら、スーと楽になるので助かっているとの事。ふだんの養生が大切だから、今後も続けて服用していくとおっしゃっていました。
 ページトップへ戻る
 
症例集/肺疾患(呼吸器)
 
気管支ぜんそく
 
17歳男性
 
■症状
小学校高学年ぐらいからぜんそくの発作に悩まされ、病院からの気管支拡張剤をのめば、一時的には楽になるが、しばらくしたらまた苦しくなることの繰り返しで体力もおち、このままでは受験が心配と母親と一緒に来店。
■対応
体力の消耗で元気のない様子だったので、抵抗力を高める薬と漢方調合、粘膜を丈夫にするビタミンを差し上げました。しばらくは病院からの薬と併用してもらいましたが6ヶ月をすぎる頃からは、病院の薬も手放せてあのつらかったせきやたん、発作からも解放できたとたいへん喜ばれました。これで頑張って受験に取り組んでもらえると思います。
 ページトップへ戻る
 
肺がん
 
65歳男性
 
■症状
今年の2月ぐらいから咳やたんが続き、たまに息苦しい時があったため、病院で検査をしたら肺ガンと診断をうけた。
抗ガン剤の治療をうけるが、副作用で身体がきつく、体力が落ちてきているのが目に見えてわかる。なにかいい方法はないかとの相談。
■対応
まずは抗ガン剤のため免疫力をおとさないよう最大限の免疫力アップのお薬など3種類を使うようにおすすめした。
よほど身体がきつかったのか、きちんと服用して頂き、今では体力も戻り、ガンも少しずつ小さくなってきているとの事。今後もしばらく続けていきたいと家族の方がおっしゃっていました。
 ページトップへ戻る
 
 
〒840-0815  佐賀県佐賀市天神2-5-2
お電話:0952-23-4563 / フリーダイヤル :0120-39-4563 / FAX:0952-26-7891
営業時間:AM9:00~PM7:00 / 定休日:日曜日・祝日
Copyright:(C) TAKATORI PHARMACY(タカトリ薬局)2008. All Rights Reserved.
サイトマップ個人情報保護法について
このサイトをご覧になるには、最新のFlashPlayerが必要です。 Get ADOBE FLASH PLAYER